スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

あっという間

時間、儚いしかし常に流れている。時間


自分がいま一番欲しいもの
おそらく時間だろう

今この時あっという間に時間が過ぎてしまう
学校には1時間目の授業から6時間目の授業まで休憩も含め6時間
昼休みや部活の時間などを考えると8~10時間
朝練などもやってる人ならば12,3時間いるのではないだろうか

学校に通っていると一日の約半分は学校にいることになる
ということは一日中うちにいればそりゃ暇だと感じるわけだ
普段だと6時間は勉強をし、2~4時間は部活や昼食に当てられているのだから
暇な時間など一切あるわけがない

学校というのはやはり一日を充実させてくれる大きな存在なのではないだろうか

授業だるい、とかいって休むのはどうかと思いますね

授業がだるいのならなぜ高校に来たの?
高校は義務教育じゃないよ?
っといつも自分なんかは思いますね

そりゃ自分も「この授業つらいなぁ」とか思いますよ
でもそれを理由に休もうとは思いません

あたりまえですよね
仕事だるいっていって仕事休めますか?
まぁ休むことは可能でしょう
しかしその責任はすべて自分に返ってきますよね

この前授業で教えていただきました
社会人と学生の違いは何か
それはお金を払っているか貰ってるかです

学生はお金を払って学校に行き
自分のために知識や技術をつけます

しかし社会人は
お金をもらうために会社の利益を上げるために働き
その働いた分お金をもらいます

全く立場が違いますね

学生が遅刻をすれば怒られます
なぜ怒られるのかそれは社会に出ても大丈夫なように怒ってくれます

社会人が遅刻をすればどうでしょう
誰も怒ってはくれません
立場上上司からのお叱りを受けるでしょうけど

叱ると怒るの意味は全く違いますからね

それで社会人ですとそれが続くと
その分減給最悪の場合クビというわけです

学校は常に自分たちを守ってくれている立場なのです
あたりまえですね
自分たちが学校にお金払ってるのですから
将来恥をかかずに生きれるためにしてくれなくては。

しかし会社はその会社自体に利益がなければどんどん切り捨てます
あたりまえですね
不利益なものとは一刻も早く縁を切りたいんですから
お金が欲しいなら会社のために、利益のために働くべきですね

まぁ大半の人が俺理論にほってかれたでしょうが、
わかる部分だけでもわかっていただけたらいいです

異論は認めます。でも議論はしません
2009/04/23 | 01:44
雑記・雑談コメント:0
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Copyright © カラス丼 時々 更科 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。