スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

良作

自分が思う良作アニメちょいと紹介



えーっとまぁどう紹介しようかな
まずはタイトルあげてくか

ef-a tale of memories
ef-a tale of melodies
喰霊-零-
xxxHOLiC-ホリック-
xxxHOLiC◆継
セキレイ

さてまぁどう説明しましょうか
これらの作品はまぁ喰霊とmelodies以外は終わっており、この2作品も来週で最終回です
じゃあ説明しますか


ef-a tale of memories
ef-a tale of melodies
この2作品はまぁ同じくくりになりますね
恋愛を描いているのですがその中のメッセージがものすごく深くかなり感動できます
どんなメッセージなのか、どう深くどう感動できるのかは自分で確かめてくださいね
(ネタバレ防止という建前で面倒だという本音を隠してるというのは内緒)
なんでしょうかね。最近感動で涙してない自分が泣きそうになりましたよ
ま、結局泣くまでは至りませんでしたが…
(一度だけドラえもんでのびたがおばあちゃんに会うという作品で泣いた)
それと余談
これはPCゲームではR-18だそうで
俗に言うギャルゲーってことですが正直全くギャルゲー要素なくてもいい気がしたのは自分だけかな
アニメなんだからその部分を入れなくてもよかったろうに…
何で入れちゃったんだろ・・・その部分だけが少し悔やまれたが、まぁ大して気にするところでもないかな
以上余談でした


喰霊-零-
これはバトルものなのですが
人間の深いところを魔物などを使って描いており
ものすごく「はっ」とする作品だと思います
それとこの作品のもう一つすごいところは
モチーフにした漫画があるにもかかわらず漫画とは全くの別作品であるというところ
これはまぁ余談ですね


xxxHOLiC-ホリック-
xxxHOLiC◆継
悪い妖怪、善い妖怪などすべてをひっくるめた妖怪が出てくる
所謂、霊感をもった少年を描いた物語
この作品は名言集?みたいな
侑子さんの発言が多分この世界でも言えることだと思う
ものすごく納得できる言葉がありますよ
それにオーラの泉でも「この世は必然しかない」っと言ってましたし
この作品も信用できると思いますよ


セキレイ
んーこれも一応バトルものっちゃあバトルものだけど
ちょいとほのぼのしすぎかな
シリアス部分はまぁあんまりない
それも主人公の性格故かな
で、まぁこれもメッセージ的なものが含まれてるんですけどね
原作の漫画がヤングガンガンに掲載とのこと
まぁこれで言いたい事を察してください


これらがいい作品だと思ったのは完璧な個人の意見であり
絶対的なものではありません
でもおそらく多くの人がいい作品だと思えると思っております

では今日はこれだけでおしまい
また会いましょう
さよなrA~
2008/12/21 | 01:30
雑記・雑談コメント:0
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Copyright © カラス丼 時々 更科 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。